車検

車検とは?車の強制的健康診断のこと!

車検,車検証,自動車重量税,法定点検,自賠責,自賠責証,

この記事は 6分で読めます

はつ子さん
車検って定期的に受けてるけど、そういえば車検って結局なんなの?
柴タロー
ちゃんと受けてはいるけど実際に何のことなのかよくわかってない人は実は多いかもね。自動車学校でもそこまできっちり教えないみたいだし
はつ子さん
そうなの!車のことでよくわかってないことのうちのひとつかも!
結構な金額がかかるものなのに!
柴タロー
じゃあ今日は超わかりやすく車検のことを教えるね!

この記事でわかること

車検とはなんなのか?

先にぶっちゃけ

車検とは強制的に受ける車の健康診断のこと。受からないと公道を走ることができない。
車検を受けるのは一般的には2年に1回受ける車が多い。
1951年(昭和26年)に現在の車検制度が始まった。
正式な名前は「自動車検査登録制度」

左側のコンテンツ50%

右側のコンテンツ50%

車検とは法的に強制力のある車の健康診断のこと

整備,自動車整備,点検,整備士,

はつ子さん
車の健康診断?車の点検ってこと?
柴タロー
うん。点検も当然必要になるね。でも点検や健康診断と違うのは、車検は合格基準が決められていて受からないと車検は通らないし、車検が通らないと公道を走ることはできないんだよ。だから車検は合格するまで受けさせられるんだ。

車検は基準を満たして合格するまで受けることになる

はつ子さん
合格しないといけないってこと?
柴タロー
そうなんだ。その車を使う以上は必ず車検は受けなきゃいけないし、絶対に合格しなきゃいけないんだ

車検は車の安全性、環境面での基準が法律で決められています。その基準を超えないといけません。もしこの基準を超えていない車は整備士の手によって合格基準を超えるように必ず直してから車検を通すことになります。

車検を受けるタイミングは2年に1度という車が多い

車検を受けなくてはいけないタイミングは多くが2年に1度です。通勤や休日に乗ることが多いという人が乗る車のほとんどが2年に一度でしょう。ただし、新車で車を購入した場合は、最初に受ける車検は3年後です。

はつ子さん
え?なんで最初だけ3年後なの?
柴タロー
新車は部品も新しいし、安全面でも環境面でも3年は大丈夫だろうという予測で3年後でいいんだよ。そのくらい新車は信用があるってことだね。

※新車でも2回目以降の車検は2年に一度になります。

車検に関してよくある話

公道を走る以上は必ず車検がなくてはいけない

車が古くなってきてそろそろ買い替えを考えている

車検を受けなくてはいけないタイミングで車検を受けてあと二年乗るか?または車検を受けずに車を買い替えるか?

中古車を買おうと思い、中古車屋に行った。車検があとどのくらい残っているのかも車選びの大事な要素になる

いくつもある車検の項目

はつ子さん
車検を通すための基準って例えばどんなのがあるの?
柴タロー
そうだなあ・・・たくさんあるけど、有名なのはタイヤが道路を安全に走れるくらいのミゾがあるかどうか、というのが結構有名な項目のうちの一つかな

タイヤのミゾのほかにもワイパーのゴムが切れていたりしないか、ちゃんとブレーキが利くようになっているかなどがあります。環境面で言うと排気ガスの基準を調べて基準を超える排気ガスが出ていないかどうかなども、項目の一つにあります。

車検が受けられる場所はディーラーやガソリンスタンドなどたくさんある

はつ子さん
車検ってうちはいつもカー用品店でうけてるんだけど、ほかにどんなところで受けられるの?
柴タロー
身近なところで受けてる人は多いだろうけど、実は車検を受けられる場所はすごくたくさんあるんだよ!

車検を受けられる場所はたくさんあります。

  1. 車のディーラー
  2. 自動車整備工場
  3. カー用品店
  4. ガソリンスタンド
  5. 刑務所
  6. 各地域の陸運局

車検はあくまで車にくっついているもの。持ち主にはくっついてない

このブログを見ている人が乗っている車の多くが、2年ごとの車検だと思います。その場合、いいかえると車検は一度受けると「2年間の有効期限がある」ということになります。

この車検の有効期限はあくまで車に対してくっついているものなので、たとえ車の持ち主が変わっても有効期限は消えません。そのため、中古車を買う場合はその車にあとどのくらい車検が残っているのか?というのが購入する大事な判断要素の一つになります。

柴タロー
逆に車を中古車屋に売るときに車検が残っていることが高く買い取ってもらえる基準にもなるってことだよ!

車の快適性は車検の項目にはない

あくまで車検は安全性や環境面での基準を見るものです。そのため、車としての快適性は項目にありません。たとえばエアコンがきいているか、カーオーディオがちゃんと動くかなどは車検の項目にはありません。

柴タロー
だから車検を受けるのにエアコンやオーディオが壊れてても問題ないよ!

車検は高額なお金がかかる

車検は通すためにお金がかかります。車種や車の状態にもよりますが、安くても¥30,000~¥70,000くらいはかかります。大きい車や古い車だとさらに高価になることが多いです。

車検を通せばしばらく車は壊れないというわけではない

車検はあくまで健康診断です。そのため、

「車検が通る=しばらくの間は車は故障しない」というわけではありません。

はつ子さん
ええ!?そうなの!?なんで!?
柴タロー
これはねぇ・・・気持ちはすっご~~~くわかるんだけどね・・・車検のあとに車が壊れたってのは起こりうるんだよ。ガソリンスタンドで働いてた時もお客さんでいたんだよね・・・

車検を受けるのは最短で1日で終わります。その車検を受けるときだけ基準を超えていれば、車検は通ります。通ってしまうといってもいいです。例えば車のトラブルでよくある、「バッテリーが上がってしまってエンジンがかからない」というものを例にします。バッテリーに関してはバッテリーの状態を調べる機械もありますが、車検の時にはエンジンさえかかればバッテリーの車検の基準は通ります。

車検は通れば「法的には」OK。でも安全面はシッカリと。

はつ子さん
それってどうなの?せっかく結構高いお金払って車検受けるのに・・・
柴タロー
だからこそ車検を受けるときにはちゃんと整備も合わせて行うのがベストなんだ


>> 車検 をもっと見る

友だち追加 ブログでは書けない情報や新しい記事の予告をLINEでお知らせしてます!ぜひお友だち登録をよろしくお願いします!

-車検
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2022 くるわか Powered by AFFINGER5